TOPPAGE模型紹介動画 > シールドマシン(駆動)

シールドマシン(駆動) S=1/15

 

シーケンサを用いて、プログラム制御の動く模型を製作しております。 
 

<シーケンサ利用の特徴>

1.プログラムを書きかえることで動きの変更が可能

→途中で動きを変更したい場合も、その場で対応出来ます。

 

 2.小型のコンピュータの一種なので、タイマー、カウントといった数値の読み込みが可能です。

 

 

 

 

画面が緑色に表示される場合は、画面上で右クリック→「オプション」→「パフォーマンス」内の「ビデオアクセラレータ」を「なし」に設定してください。